2015年06月18日

ハーブティー

いただいたレモンバーベナとミントで。
さわやかな香りで、はぁ〜とひと息。

これに合うおやつも食べたいところだが
・・・残念・・・なかった。

herbtea.JPG


夏でも、冷たい飲み物より温かい飲み物が飲みたいと思うようになった。
冷たい麦茶ばかりを飲んでいると、お腹の調子が悪くなるのだ。

私は冷え性ではないが、やはり体が冷えるのだろう。

体の声を聞くのも大事だなと思う。



posted by なかた・み at 17:42| 日々のこと

2015年06月15日

東京タワー



しばらく更新していなかったのだが
相変わらず忙しい毎日を過ごしている。

時間があっという間に過ぎてしまい、1週間が、1ヶ月が、と思っているうちに6月。

ブログをまめに更新する方々は、本当にまめだと思う。


今年はもうちょっとまめになろう。
あと半年だけど。


tokyo.jpg

先日、何でもない日曜日に
下の子の希望で目黒寄生虫館へ行き充分満喫した後、
せっかく東京に来たのだからと東京タワーへ。



展望台に上がって景色を楽しんだが・・・
ふと目の前の窓が気になった。

タワー窓.jpg

これって当時のままだよね・・・と。
ペンキは塗り直しているだろうが、窓の金具は建った時のものだよね・・・

と思ったら頭の中は、映画ALWAYS3丁目の夕日のテーマがバーンと流れたのである。

タワー窓金具.jpg

私は古い窓ガラス(よく見ると平らではない感じの)や
こういった金具が好きなので、東京タワーってこういう見方もあったのかと
とてもうれしくなった。

昭和33年頃の金具。
50年以上前の。

いやぁステキです。



posted by なかた・み at 18:43| 日々のこと

2014年12月24日

妖怪に用かい?

タイトルは気にしないでいただきたい。

今年もあと少し。
換気扇の掃除も窓ふきも無事に終わりました。←オット担当

私はこの時期の仕事、年賀状を作成中。

子どもたちは冬休みに入り、「妖怪ウォッチ」の映画を見るのを楽しみにしている。

whisper.JPG

も〜世の中、妖怪ウォッチだらけ。
こんなパンまで!!←つい買ってしまったチョコパン・・・

妖怪メダルのために映画を見るのではないと言ってあるが、欲しいものは欲しいだろう。

○○すれば妖怪メダルプレゼント♪みたいなのホント止めてほしいと思うあせあせ(飛び散る汗)

親はこの時季、大変なので・・・
ああ、なんだか妖怪に踊らされてるようでイヤです。


posted by なかた・み at 17:37| 日々のこと

2014年06月06日

ホームページの更新と最近の機械もの

関東地方も梅雨入りしました。

ホームページも商品の品番と価格を修正しました。
細かい部分ですが、しばらく見直していなかったので・・・

メーカーもだんだんと正常な状態に戻りつつあります。


※※※※※※※※※※※※


最近のエアコンは自分でフィルターの掃除をしてくれる便利なものが出ている。
うちは残念ながら違うので、シーズン初めにフィルターの確認をする。
シーズン終わりに掃除をしても、冬のあいだにホコリが結構入っていたりして掃除が必要なのだ。

掃除機は最近サイクロン方式のものに変えたので、ゴミがたまるのが見える。
毎日掃除機をかけても、猫の毛が抜ける時期なのでゴミがとれるとれる。

ゴミがたまるのが見える=掃除の成果=かなりうれしい。


レンジフードもフィルターを自動で掃除してくれるという商品があるし
自動で○○なんて家庭で使うものでも例を挙げたらキリがないくらい。

便利だな〜と思っていたけれど、本当は機械を使わなくてもできるものもあるし←掃除とか
実際、少し前の日本はそうだった。

便利な分、機械自体の掃除やメンテナンスが必要になるし
自分は何を基準に選択するのか・・・いつも迷う。

できるだけ物の少ない生活をしたいとは思うけれど
楽な方へ〜と気持ちが流れるので。

猫の手も借りたい時もたまにあるけれど
本当の猫の手は・・・まぁ、役に立たない。
気持ちはなごむから、まぁいっか。


posted by なかた・み at 16:57| 仕事のこと

2014年04月01日

とうとう消費税8%

今日から消費税8%に変わり、スパイスルームもホームページの金額を修正しました。

3月までは工事予定がぎっしりでした。
4月に入り少し余裕ができるはずなので、しばらくそのままになっていた
ホームページを見直さねばと思っています。


工事の方もお客様をお待たせすることなくお請けできればいいのですが、
システムキッチンや洗面化粧台などに納期の遅れが生じています。

メーカーの工場が大雪で被災し、生産の遅れが生じていたり
被害のなかったメーカーでも他社の代替受注が急増し、結果納期が大幅に遅れていたりと・・・
消費税増税前の需要と重なって生産が追いつかないようです。


ですので、リフォームする場所によっては、今すぐの工事は無理ということもあります。
でも、ご相談やお見積もりは可能です。
(もちろんすぐ承れる工事もあります。)

当社も4月からの工事には8%の消費税がかかります。

ゆっくり検討しながら、これからの暮らし方を考えていきましょう。


posted by なかた・み at 15:36| 仕事のこと

2014年02月12日

大雪降って

2014年、今年もよろしくお願い・・・・てもう2月です。

雪も降りました。


20140208.JPG

翌日からが大変だけど、雪が降るとわくわくする。

外が静かで明るくて。
庭の畑も埋まって。

そして翌日のお約束。
子どもたちがそれぞれ作成。

yukidaruma2.JPGyukidaruma1.JPG

近所のあちこちで立っている。

ここまでの関東の大雪、40数年ぶりだとか。

そのときの記憶はないけれど、雪が降って雪だるま作ったり
カルピスかけて食べたり、←ある程度積もってからでないと埃っぽい味
わくわくしたなあ。


今回の大雪、我が家の子どもたちの記憶には残るだろうな。

posted by なかた・み at 11:16| 日々のこと

2013年09月20日

お月見

昨日は中秋の名月。しかも満月。

最近、星空に興味のある娘が月の観察をするという。

今日の宿題なのだ。


せっかくだからお団子作ろう!ということで
白玉粉と豆腐をま〜ぜ〜て〜
丸めて〜ゆでて〜

みたらしあんも作って、かけて〜


otsukimi.JPG

月見っぽいぞ。

焦点がお月さまではなく、お団子に合っているあたりが
我が家らしくてよい。(注:娘撮影)
posted by なかた・み at 16:58| 日々のこと

2013年07月23日

葉っぱのチカラ

緑のカーテン2013

オーシャンブルーは今年も元気元気。
とても綺麗なブルー。
くまんばちが蜜を採りにやってきている。
年々2階まで生長するスピードが上がっていることを実感。

玄関前はゴーヤとインゲンと中玉トマト。
畑はしょうが・トウモロコシ・枝豆・ミニトマト・大葉・バジル・シシトウなど
オット管理のため、ある程度育つまで
何がどこに植えてあるのかわからなかった・・・


201307.JPG


ベランダのぶどう棚も立派な日陰を作ってくれている。
実際、シェードをかけていた去年より涼しいのだ。
暑い日でも木陰は涼しいのと同じってことだ。
葉っぱの力ってすごいのだ。

2013071.JPG

posted by なかた・み at 16:31| 家庭菜園のこと

2013年06月03日

ブドウだなぁ

月日がたつのは早いものです・・。

久しぶりの更新の言い訳ではなく・・・こちらをご覧いただければ↓↓

201306.JPG



ベランダにオットが作ったパーゴラ。
http://pilili.sblo.jp/article/45979086.html


あれから早2年。
立派に日よけとして育っているのだ!!


20130603-3.JPG

ナイアガラというブドウ。
去年は3つほど収穫できた。意外と甘かったのだ。


今年はもっと採れそうで大変うれしい。

日よけとしても今年はバッチリ。
(去年はまだシェードを使用しなければならなかった)

秋の落ち葉そうじが大変だけれど、ブドウが食べられるならやりますよ!

posted by なかた・み at 15:02| 家のこと

2013年01月10日

2013スタート

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


昨年末は、いつにも増してバタバタで年賀状もギリギリだったので
今年は何事にも余裕を持ってやることを ここに誓っておく!


1月6日に国立科学博物館に行ってきた。
チョコレート展が気になって↓↓

choco.JPG

カカオからチョコレートができるまでの歴史と
チョコレートの製造過程がわかるという内容の展示。


なんとなく夢のある甘〜い展示を期待してしまっていたが
ここは「国立科学博物館」。
そういった意味では甘くない。

チョコレートで作られたパンダや恐竜など、妙にリアル。
おいしそうな・・・わけはない。
でも、とてもよくできていた。


最後のところで、自分の顔が入った板チョコのパッケージが作れるようになっていたり(有料)、
本物のチョコレートや本・雑貨も売られており
脳内がなめらかな茶色一色になっているので、当たり前のようにカゴにチョコを入れレジにならんでしまったのだった。

そして地球館へ。
時間が足りなくて、1階から3階までしか見られなかったが
特に1階の展示の仕方が立体的で(地球上のあらゆる生物を系統立てて)、見やすくとても面白かった。

2階にあるたんけん広場では、子どもたちの目が爛々。
音、光、電気、磁気など身の回りの不思議な物理現象を体感できる。

3階の哺乳類と鳥類の剥製があり、展示ケースが横からだけでなくぐるっと360度、そして上からも見られるよう工夫されており
子どもたちは想像より大きな動物たちに圧倒され「本物?生きてる?」と不思議そうに見ていた。

次回は地球館の他の階と日本館に行ってみなければ。


posted by なかた・み at 13:06| 日々のこと