2012年05月22日

太陽と地球

kinkan.JPG

金環日食・・・本当のところあまり興味がなかったのだが、直前になってやっぱりちょっとみたいかも・・・と
思っていたら、前日オットが子ども用に日食サングラスを買ってきてくれた。
売り切れの店もあったそうで、気が利くオットに感謝。

ちょうど登校時間にリングの状態になるので、太陽を一瞬見せてもらってから送り出す。

洗面所の天窓についているブラインドの穴の影が、ちゃんと太陽の形でおもしろい。
地面の木漏れ日も三日月からリングそして三日月になって、おおお〜と感動。

子どもたちは集合場所で少し観察してから登校。
校庭で1時間目が始まるまで観察できたそう。



日曜の夜にオーロラに関する番組をテレビで見て、太陽が地球に与える影響や
地球の磁場のバリアの存在など知ったばかり。
太陽と地球の関係を考えながら、ちらりと見た金環日食。


子どもたちはどう感じたかな。
ちなみにオットは天体望遠鏡に興味をもった様子。
posted by なかた・み at 12:08| 日々のこと