2013年07月23日

葉っぱのチカラ

緑のカーテン2013

オーシャンブルーは今年も元気元気。
とても綺麗なブルー。
くまんばちが蜜を採りにやってきている。
年々2階まで生長するスピードが上がっていることを実感。

玄関前はゴーヤとインゲンと中玉トマト。
畑はしょうが・トウモロコシ・枝豆・ミニトマト・大葉・バジル・シシトウなど
オット管理のため、ある程度育つまで
何がどこに植えてあるのかわからなかった・・・


201307.JPG


ベランダのぶどう棚も立派な日陰を作ってくれている。
実際、シェードをかけていた去年より涼しいのだ。
暑い日でも木陰は涼しいのと同じってことだ。
葉っぱの力ってすごいのだ。

2013071.JPG

posted by なかた・み at 16:31| 家庭菜園のこと

2012年10月17日

バッサリ

9月の様子。
朝顔は相変わらず元気。
シマトネリコがすごいことになっている。
ワッサワッサー。
道路にはみ出した部分は切っていたが、もう限界だ。


201209.JPG


今度剪定するときは、プロに頼むと言っていたオット。
上にも伸びすぎ、高い脚立も無いしさすがに切れないと。

そんなこと言ってたのに、新しい剪定ばさみやら高枝切りばさみのノコギリを買っている。


・・・自分たちで切りました。
上の高い部分も枝がやわらかいので、しならせて何とか切る。


201210-1.JPG
201210-2.JPG


緑を残しつつ綺麗な形にしたいオット。
考え考え切る枝を決めていく。

横から、とりあえず邪魔な部分は切っちまおうぜ!
あれもいらない、これもいらな〜いといい加減な自分。


切った後の枝の後始末も、量が多いから大変なので
とにかくさっさと終わらせたかったのであーる。

今年の4月に相羽建設で行われた「庭のお手入れ」に私だけ参加し
不要枝の切り方などを聞いたのだが
これが大変良かったので、この講座続けて開催してほしい。

そして次回は必ずオットも参加するように!←命令


あれから3日たつのにまだ右手のだるさ(筋肉痛より軽い感じ)がとれないのはナゼダ?!
posted by なかた・み at 12:10| 家庭菜園のこと

2012年07月24日

緑のカーテン2012

2012年の緑のカーテンの様子。

5/4にネットを設置。

一階窓の下のオーシャンブルーは地植えなので、もう伸び始めている。
玄関前には、ゴーヤ・キュウリ・サラダカボチャのコリンキー
実験的にパッションフルーツとホップを植えたようだ。←オット担当


120504.JPG


↓6/12の様子。
120612.JPG

ぐんぐん伸びる。
コリンキーも伸び始める。
他のものはまだ勢いがない。


↓6/30の様子。
120630.JPG

オーシャンブルーは特に摘心はしていない。
蔓を時々伸ばしたい方へからませてやっている。

玄関前の大きな葉は、コリンキー。
歌っちゃいたくなるほど勢いが良い。
「コリンキイ♪コリンキイ♪三角形の秘密はね♪」・・・古いな

でもウドンコ病になってしまい、葉っぱを取っていったら
玄関前には葉が無くなってしまった。
そのかわり、きゅうりが葉を広げている。



↓7/24の様子。

120724.JPG

オーシャンブルーはガーッと二階の窓まできた感じ。
生命力が旺盛というかとにかく伸びるし、花もたくさん咲くし
病気にもなりにくいようだ。

2年前プランターで育てた時は、ものすごく水をよく吸うので午後にはショボボーンとしてしまっていたのだが
地植えにしてからは、水不足でくったりということがなくなった。
でも今の時期は朝晩水まきが必要。


コリンキーは実がなり出して、収穫。
生食できるカボチャということで、スライスや千切りにしてサラダに入れたり
ぬか漬けにしてみたり。
煮ても焼いてもOK。
ほんのり甘い。いいもの植えてくれたなあ。

korinki.JPG

使えるヤツ。コリンキー。

キュウリもだんだん弱ってくるだろうから、玄関前には朝顔(普通の)を植えておこう。

パッションフルーツとホップは日よけとしては・・・・う〜ん
まだこれからなのか・・・
南国ほど暑くならないからか・・・

様子見だ。

posted by なかた・み at 16:28| 家庭菜園のこと

2011年09月13日

2011緑のカーテンその2

緑のカーテンその後。

110823.JPG

8月20日過ぎ。
ここまで繁れば、もう言うことない。
立派な緑のカーテンだ。

3年目にしてやっと納得のいく形になったと思う。

110824.JPG


2階の部屋の中から。

窓も庇も覆われているので、今までよりもかなり涼しい。
西日がガンガンあたるのだが、風が通って日射をさえぎってくれるので
カーテン様さま、カーテン担当様さまだ。

9月13日現在、窓前はさらに蜜に繁って、外が見えなくなっている。


・・・これが7月には完成してくれればなあ。←本音


朝晩だいぶ過ごしやすくはなってきたが、日中は暑い!
まだまだ朝顔たちにがんばってもらわねば。

posted by なかた・み at 13:54| 家庭菜園のこと

2011年08月10日

2011緑のカーテン

今年も緑のカーテンを作ったので記録。


110521 (2).JPG

2011.5/21の様子

去年はプランターに植えたのだが、午後になって日射があたると
カラカラになり葉っぱがシュウ〜〜ンとしおれていまうので
今年は地植えにした。
植生ブロックの間は土なので、そこに植えている。
オーシャンブルーを3株。
玄関前には、きゅうり2株・ひょうたん・ゴーヤ・普通の朝顔を。



110721.JPG

7/21の様子
だいぶ伸びてきたが、日よけにはまだまだ。




110804.JPG

8/4の様子
1階の窓の庇を覆うようになった。
だが2階窓まではもう少しだ。
玄関前のきゅうりが一株枯れたので撤去。



110722.JPG
7/21ベランダから見たところ



110806.JPG

8/4ベランダから見たところ

おしい!肝心な窓の所があいている・・・。あとちょっとだ。





我が家の場合

006 - コピー.JPG

ネットの上部はワイヤーを通してある。
面が大きいので、植物の重みがかなりかかるため。

実際だんだんと重さで下がってくるのだ。
去年使用した緑色のネットは丈夫で良かったが
今年は同じ物が見つけられず・・・。

ネットは白いキュウリネットを2枚使用。
途中つなぎ合わせて、両端には麻紐を通し張っている。




005 - コピー.JPG

端はこんな風に留めている。


今年もよく見かける緑のカーテン。

オーシャンブルーは1年目より2年目、3年目の方がよく繁ると近所の方が言っていた。
地植えにしたので、水分が足りないということがなく良さそうだ。
posted by なかた・み at 11:22| 家庭菜園のこと

2010年08月11日

緑のカーテンその4

10811.JPG
 
その後順調に朝顔は伸び続け、2階の窓もだいぶ葉で覆われてきた。
玄関前の緑も2階まで増え、ベランダから見るとこんな感じ。
 
10811-2.JPG

10811-3.JPG

 
やはりあるのと無いのでは温度が違うかな、と思う。
直射日光を少しでも遮ると、それだけで違うようだ。
なにより目に涼しい。
 
お向かいさんからは「毎朝、朝顔楽しませてもらってるのよ〜。」
と言っていただき嬉しかった。
 
2階リビングのお宅なので、朝いっせいに咲くオーシャンブルーがよく見えるそうだ。
・・・私も見たいなあ!
 
 
10811-4.JPG


2階の窓内側から。
びっちりという感じではないが、ほぼ完成だ〜 
なかなかいいんじゃないだろうか。
素敵すてき!
 
 
と、カーテン担当の労をねぎらっておく。
自分にできるのは、種を採取することぐらいなので。

posted by なかた・み at 14:52 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2010年07月15日

緑のカーテンその3

2010715-2.JPG2010715-1.JPG
7月15日現在の様子。
 
2階の窓まで葉っぱがかなり増えた感はあるものの
2階の窓前はまだすかすか。
朝顔の蔓が均等にまきつくよう、カーテン担当がまめにネットに誘引している。
 
 
2010715-3.JPG
一階の窓、部屋の中から見るとなかなかいい感じのカーテンになってきた。
 

朝顔の花も毎朝たくさんつくのだが、窓の内側からは花の裏しか見えないのが残念〜
あたりまえだけど。
 
以前、知り合いが部屋の窓からひまわりが見たくて、窓際の壁に沿ってひまわりを植えたのだが、みんな太陽を向いてしまうので、部屋の中からはひまわりの裏しか見えなかった・・・
という笑い話を思い出した。
 
 
2010715-4.JPG
畑のすみに植えた普通の日本の朝顔もかわいらしく咲いている。
葉がなくなったキュウリの下に増殖中。
半分地這いだけど地面をおおってくれている。
 
 キュウリ去年はうどんこ病にやられ、葉っぱがどんどん白くなってしまったので、
今年は病気に強い接ぎ木苗にしてみた。
確かに去年のよりは強いのかも。
 
下の方がポツンと白くなって、早めに取り除くと広がる気配はない。
 
キュウリ・ししとう・ミニトマト・なすの収穫もスタート。
 
 
夏本番を前に、カーテンは2階の窓をかくしてくれるのか・・・
カーテン担当の腕の見せどころだ。←と軽くプレッシャーをかけておく
posted by なかた・み at 12:12 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2010年07月07日

シマトネリコ

simatoneriko410 - Rs[.JPG
我が家のシンボルツリーはシマトネリコ。
引っ越した当初は葉っぱもいきいきしていたのだが、だんだん元気がなくなり・・・
葉っぱもパラパラと落ちていき・・・4月の時点でこんなにすっかすかになっていた。
 
 
うえー病気?!このまま枯れちゃうの??とネットなどで対処法を検索してみるも
半落葉の木だということで様子を見ることに。
 
どうなることか心配していたが、5月に入ると新芽が次々に伸び
あっという間に全体が緑の葉っぱで覆われたのだ!
復活したー!これで完全に根付いたんだねぇなんて喜んでいたら
 
hana.JPGsimatoneriko.JPG
さらに花まで咲いたのであーる。
 
薄い黄色の小さい花がたくさんついて、緑と薄黄色のコントラストがきれい。
この小さい花たちに毎朝ミツバチがたくさん集まっている。←ブーンという音がずーっとするので気がついた
おいしい蜜があるのかも・・・
 
植物の生きる力ってすごいのだ。
posted by なかた・み at 12:27 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2010年06月29日

緑のカーテンその2

2010621-1.JPG
あれから一ヶ月が過ぎ・・・順調に育っている朝顔たち。
2010621.JPG
真ん中のオーシャンブルーは二階の窓に届いた。
すごい早さでぐんぐん生長。
さすが1株400円しただけのことはある!
茎が太く、葉も大きい。 
だからその分、土の水分の吸収が早い。
夕方にはカラカラ。
asagaoha.JPG
私の手より大きくなってる〜
 
種からまいた両脇のモーニングローリーやヘブンリーブルーも伸びてきた。
それぞれ葉っぱの形が違うのでおもしろい。
 
 
緑のカーテン担当の考えにより、特に摘心せず2階まで生長させ
2階に届いてから摘心し、子ツ蔓孫蔓を伸ばす模様。
 
ネットを使って横に誘引すればいいのかもしれないが、今年はこの方法でいくそう。
うまく緑で埋め尽くされるといいなあ。
この朝顔できれいなカーテンになっているご近所さんが数軒あり、見とれてしまう。
1年目より2年目3年目のほうがきれいにいくそうだ。
朝顔の花もきれいだし、ゴーヤよりいいかも。
ほっておくとおそろしいほど実がなるゴーヤ。
去年は途中からゴーヤの小さな実が、小さな恐竜に見えたものだ・・・。
 
posted by なかた・み at 12:28 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2010年05月21日

緑のカーテンその1

4月25日 緑のカーテン用にネットをつるした。
ホームセンターで園芸用ネットを購入。
 
上に細いワイヤーを通し、庇の穴(うちのは穴がある)にアルミ製のカラビナで引っかけている。
netto521.JPG
 
同じ日一階の窓の前にはプランターを3個置きそれぞれ朝顔を植えた。
 
asagao521.JPG
 
これは本日5/21の様子。
左からモーニンググローリー(種から)・オーシャンブルー(苗から)・ヘブンリーブルー(種から)
 
どんな風に育つのかとても楽しみ。
うまく緑のカーテンができるといいなあ。
 
畑の野菜たちも順調に大きくなっている。
大マメ(オット)の大事な枝豆も発芽したし、今日は30℃を超える暑さ。
 
ぐんぐん生長するはずだ〜
posted by なかた・み at 14:13 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2010年05月12日

大マメな人の種まき

2010506.JPG
うちには最近、すずめや鳩やムクドリが飛んでくる。
ネコやら鳥やらいいね〜と窓から眺めている。
 
畑にいる虫なんかを食べているらしいのだが、トウモロコシと枝豆の種をまいたので、これを食べられては大変だ!とオットが鳥よけのテープをはった。
 
作物の生長を毎日かかさずチェックしているオット。
こんなにはまるとは思わなかったそうだ。←私は予想していたが
 
 
bajiru.JPG 
バジルの種も植えたそうだ。
去年の花を茎ごと乾燥させ、中のにある種を取り出すという地道な作業を根気よく続けていた。
 
bajirutane.JPG
ゴマより小さい種。 
 
彼はとてもマメなのだ。
マメの中でもかなりなマメ、大マメだ。
 
次回は大マメこだわりの緑のカーテン作りをお伝えします。
posted by なかた・み at 12:06 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2010年04月28日

今年の夏野菜は

20104nae.JPG
25日に植えた野菜の苗たち。
 
ししとう・キュウリ・なす・プチトマト・ゴーヤ 去年と同じ。
 
ん?へちま??
緑のカーテンにするべくへちまも一株植えたそう。
 
ちなみに畑の計画・管理はマメなオットの担当で
 
(土を耕し、石をふるい石灰をまき、いつどこに何をいくつ植えるか熟考)
 
 
たまの水やり・観察・収穫は私の担当だ。←いつ何を何の料理に使うか熟考
 
 
まだ空いているところには、とうもろしや枝豆を植える予定とのこと。
 
 
相変わらず毎日の気温差が大きくて、人間も体調を崩しがち。
 
今年の苗たち、天候に負けないでぐんぐん成長してくれるといいのだけど。
posted by なかた・み at 11:53 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2010年03月19日

立派な?

kabu1.JPG
 
カブ初収穫〜!!
 
2月の終わり頃から暖かい日が増えたせいか、急成長したカブ。
今年は収穫できないのかも・・・と思っていたので余計うれしい。
 
まだかな、まだかなと我慢していたけど昨日とうとう抜いてみたら。。。
 
 
 
kabu2.JPG
 
ちっちゃー。
でもカブだ。
 
さっそく塩もみでお新香だ。夕飯の一品完成。
やわらかく、カブの香りがおいしい♪
 
 
9時すぎ・・・オットの夕飯の時間終了←仕事が終わってから食べるので
「カブは食べたの?」
 
・・・・(ー□ー:) あ、 出すの忘れてた。
 
・・・春ですなぁ。
 
 
posted by なかた・み at 11:16 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2010年02月20日

ほうれん草

秋にまいたほうれん草がやっと、やっとここまで成長。
 
 .JPG
 
なかなか大きくならないので、これで終わりなのか?食べちゃおうか?
と様子を見つつ、毎週生協のカタログでほうれん草を買うべきか迷い・・
 
その間に霜がおりたり雪が降ったり・・・
 
平べったい感じだった葉が急に上に向かっているではないか。
なんか元気かも。葉っぱも増えたし、ほうれん草らしくなってきたかも。
と言っても市販の物に比べたら、小さいし葉っぱの量も少ないけど。
 
 
もういっか〜と2,3株ずつ収穫し おひたしやゆで卵のサラダにして食べた♪
葉っぱが肉厚〜 しかも甘みがあってうんまい。
 
すっちゃんは 保育園のおいしい給食のおかげでほうれん草が大好き。
うちのほうれん草も「これ、おいし〜いぴかぴか(新しい)」と食べてくれた。
ヒロは野菜が苦手。横目で見るだけだが、うちで採れたと知っている。
 
出し続けていれば、そのうち ちょっと食べてみようかなと興味を持つかも。  
食卓に出すことが大事なのだ。
 
 
あと畑にあるのは、薬味程度の春菊とカブ。
夏と違って地味な畑だけど、やっぱり収穫は楽しくおいしい!
posted by なかた・み at 10:39 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2009年12月22日

とうとう

先週くらいから気温が一桁になり・・・窓とサッシが結露し、朝の空気はビシッと肌に刺さる感じ。
 
 
ここにきて毎朝霜がおりるので、ついにシシトウとピーマンがしおれてしまった。
まだ実がついてたので、もう少し我慢して気持ち大きくなったら最後の収穫だな〜と欲をかいていたら一気にダメになった。
 
ナスも実こそならなかったが、意外と元気だったのにこれまた一気にシュウゥ〜ンとしおれた。
 
 
冬の畑
 
元気なうちは抜くのが残念で、ここまできたらまあいいか!と畑をきれいにすることに。←遅すぎ?
 
ほうれん草・春菊・かぶを植えてあるので、収穫が楽しみだが
収穫できるかなぁ。
posted by なかた・み at 15:46 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2009年11月19日

寒いけど

野菜
16日月曜日に収穫した野菜たち。
ししとう&ピーマンがんばっている。
 
気温も低くなってきたが、いくつかまだ実がなっているのでもう1回収穫できそう。
ナスは花は咲くのだがさすがに実はならないようだ。
 
そして冬野菜に挑戦なのだ。 
夏野菜の空いたスペースにオットが植えた野菜
カブ・ほうれん草・春菊・・・うまく育つといいなあ。
 
今日も冷たい雨の日。外気温8℃。
がんばれ!ピーマン
 
posted by なかた・み at 15:22 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2009年08月28日

熟した?

赤いししとう
まだ大きくなりそうだと思っていたら、ししとうが赤くなっていた。
熟したということらしい。
 
ピーマンも緑から赤に変わるんだから、いいのか。
なんだかきれいな赤だなぁ。
 
 
 
 
そしてそして。
おさる
 
おさるの種がとれた〜 ←モモレンジャーの顔に似ている 古っ
すっちゃん大喜びでたくさん種をとってくれた。
 
 
緑色のはまだ早かった・・・でもきれいなつやつやグリーンでちゃんとさるの顔になっているのだ。
来年また植えようね♪
posted by なかた・み at 11:10 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2009年07月16日

収穫〜♪

今日の収穫 

毎日少しずつ収穫できるようになってきた野菜たち。
すっちゃんはミニトマトとキュウリが大好き。ぽりぽりよく食べる。
先週ゴーヤも初めて採れたので、ゴーヤチャンプルーにしてみたが・・・苦ッ・・T0T
カレー味でなんとかごまかせないかとやってみたが、苦さ変わらず。
オットは大丈夫そうなので消費は彼にまかせよう。←なんでもつまみになるのね
 
アリにアブラムシ、テントウ虫に5ミリくらいのバッタなどその他いろいろの虫たちが
葉っぱを食べたり葉の裏で涼んだり。
虫を食べにスズメがおりてきたり、近所の猫たちが横切ったり(用をたされることもしばしば)
生きものが増えているのが、なんともおもしろいのだ。
 
特に猫は大好きなので、塀の上を歩いているのを見かけるとやぁ〜と挨拶。
だいたいが不審そうな顔でじ〜っとこちらを見ているが、かまわずよろしくね光線をバシバシ送信。
 
小さな家庭菜園に広がる小さな世界に、いろんなことが起こっている毎日なのだ。


 

posted by なかた・み at 12:02 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2009年06月21日

シシトウだ!キュウリだ!

家庭菜園の野菜、収穫一番乗りは「シシトウ」。
まだ一日に1本2本という感じだが、どんどん実がなっているので楽しみだ。
子どもは採るのは大好きだけど食べるのは×。
ピーマンに似ているから・・・。
なのでお父さんのつまみに。
2番手は「キュウリ」。今朝2本収穫。
やった〜わーい(嬉しい顔) ウドンコ病にやられてハラハラしたが、まめに重曹水をスプレーし(ネットで対処法を検索しヒット)薬を使うことなくなんとかなったので一安心。
ゴーヤも緑のカーテン目指してぐんぐん成長。2階の窓にとどきそう。
うまく横に這わせてカーテンにできるといいのだけど。
自分が緑を育てていると、自然と他のお宅の様子も気になり・・・
   ここは朝顔でカーテンなんだぁ。きれいにカーテンになってるなあ。
   ここのキュウリは勢いがいいなあ、ウドンコ病対策はどうしてるのかなあ。
と歩きながら観察。
二階のベランダにも朝顔で作る予定だったが、ぐずぐずしているうちにこんな季節。
間に合わないから、今年はタープで日よけかな。
いいのだいいのだ。ムリしないのだ。
posted by なかた・み at 17:11 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2009年05月20日

家庭菜園

緑のカーテンを作るべくプランターに植えたゴーヤたち。
噂どおりゴーヤはぐんぐん生長し1メートル弱まで伸びてきた。
 
玄関前の土の部分は、胡瓜・ミニカボチャ・プチトマト・カラーピーマン・なす・ししとうを植えてみた。
 
うまく育つかなぁ、大きくなるかなぁ・・なんて言いながら朝夕水やり。
オットは枝豆も植えるつもりらしい。←ビールのつまみ用だ
 
駐車スペースのはじっこの土部分には、ふうせんかずらを種まき。
気づくと一斉に芽を出していた。
種がおさるの顔みたいで大好き。楽しみだなあ。
ヒロは水やりの時に「ごくごくごくごく・・・」と言いながら土に水が吸い込まれていくのを見ている。
暑い日などはまさにごくごくという感じ。
今日も外は暑い。風呂上がりには子どもと一緒にごくごく!なのだ。←ビール!と言いたいが炭酸水で。
アルコールは体質にあわないので(泣)
 
 
posted by なかた・み at 15:49 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと