2012年10月17日

バッサリ

9月の様子。
朝顔は相変わらず元気。
シマトネリコがすごいことになっている。
ワッサワッサー。
道路にはみ出した部分は切っていたが、もう限界だ。


201209.JPG


今度剪定するときは、プロに頼むと言っていたオット。
上にも伸びすぎ、高い脚立も無いしさすがに切れないと。

そんなこと言ってたのに、新しい剪定ばさみやら高枝切りばさみのノコギリを買っている。


・・・自分たちで切りました。
上の高い部分も枝がやわらかいので、しならせて何とか切る。


201210-1.JPG
201210-2.JPG


緑を残しつつ綺麗な形にしたいオット。
考え考え切る枝を決めていく。

横から、とりあえず邪魔な部分は切っちまおうぜ!
あれもいらない、これもいらな〜いといい加減な自分。


切った後の枝の後始末も、量が多いから大変なので
とにかくさっさと終わらせたかったのであーる。

今年の4月に相羽建設で行われた「庭のお手入れ」に私だけ参加し
不要枝の切り方などを聞いたのだが
これが大変良かったので、この講座続けて開催してほしい。

そして次回は必ずオットも参加するように!←命令


あれから3日たつのにまだ右手のだるさ(筋肉痛より軽い感じ)がとれないのはナゼダ?!
posted by なかた・み at 12:10| 家庭菜園のこと

2012年10月02日

小学校運動会

今年の9月は暑い暑いと言いながら・・・終わってしまった気がする。

9月最後の土曜日に行われた小学校の運動会。

undokai.JPG

一日良いお天気で、子どもたちは日に焼けて顔が赤くなった。

赤・青・緑・黄の四色に分かれ点数を競うのだが、うちは下の子が青組で上の子が緑組。

様々な競技の合計で、優勝は緑組だった。
下の子が悔しくて文句言うかな・・・と心配したが
運動会自体が楽しかったようで、自分はいろいろがんばったと報告してくれた。

上の子は、これで3年連続優勝だよ!!と。
かけっこで3位だった悔しさをこれでチャラに。

毎年6年生の鼓笛隊のマーチングはとてもかっこよくて
この日のために練習してきたんだなあと涙が出そうになってしまう。

「鼓笛隊、格好良かったね!!」と子どもたちに感想を求めたら
ヒロは「うん!ジャイコがいっぱいでね!!」

・・・そうね。鼓笛隊のお兄さんお姉さんたち 赤いベレー帽かぶってたね。

6年生と比べるとホントにちっちゃい1年生たち。
一日よくがんばりました。

posted by なかた・み at 16:10| 日々のこと

2012年08月27日

子どもへの宿題終わったの?

今年は暑い夏である。

昼間、うちの猫たちは涼しい場所を探して寝ている。

いないなぁと探してみると、クローゼットの中とか
事務所の風が通る場所とか。


さてさて今週で終わる小学校の夏休み。

夏休みと言えば宿題。
宿題と言えば我が家の長女。
あとひとつ。
いまだ宿題の算数ドリル終わらず。

1年生の時に毎日の宿題をやるのに(やらせるのに)苦労したので
また始まったか・・・とがっくりな感じ。
終わらせる気持ちがないのか、残りが多すぎてやる気がでないのか・・・

先週土曜日にじっくり話し合った。(顔が怒っていた自分、反省)
いろいろ話をして最後に
今まで言ってきた宿題どう?やった?の声かけは欲しいか
それとも黙って見守って欲しいかの問いに

「ん〜っと、黙って見守って欲しい・・・。」

残り1週間。

彼女のやる気を見せてもらおう。

がまんだ がまんだ。

posted by なかた・み at 16:20| 日々のこと

2012年07月24日

緑のカーテン2012

2012年の緑のカーテンの様子。

5/4にネットを設置。

一階窓の下のオーシャンブルーは地植えなので、もう伸び始めている。
玄関前には、ゴーヤ・キュウリ・サラダカボチャのコリンキー
実験的にパッションフルーツとホップを植えたようだ。←オット担当


120504.JPG


↓6/12の様子。
120612.JPG

ぐんぐん伸びる。
コリンキーも伸び始める。
他のものはまだ勢いがない。


↓6/30の様子。
120630.JPG

オーシャンブルーは特に摘心はしていない。
蔓を時々伸ばしたい方へからませてやっている。

玄関前の大きな葉は、コリンキー。
歌っちゃいたくなるほど勢いが良い。
「コリンキイ♪コリンキイ♪三角形の秘密はね♪」・・・古いな

でもウドンコ病になってしまい、葉っぱを取っていったら
玄関前には葉が無くなってしまった。
そのかわり、きゅうりが葉を広げている。



↓7/24の様子。

120724.JPG

オーシャンブルーはガーッと二階の窓まできた感じ。
生命力が旺盛というかとにかく伸びるし、花もたくさん咲くし
病気にもなりにくいようだ。

2年前プランターで育てた時は、ものすごく水をよく吸うので午後にはショボボーンとしてしまっていたのだが
地植えにしてからは、水不足でくったりということがなくなった。
でも今の時期は朝晩水まきが必要。


コリンキーは実がなり出して、収穫。
生食できるカボチャということで、スライスや千切りにしてサラダに入れたり
ぬか漬けにしてみたり。
煮ても焼いてもOK。
ほんのり甘い。いいもの植えてくれたなあ。

korinki.JPG

使えるヤツ。コリンキー。

キュウリもだんだん弱ってくるだろうから、玄関前には朝顔(普通の)を植えておこう。

パッションフルーツとホップは日よけとしては・・・・う〜ん
まだこれからなのか・・・
南国ほど暑くならないからか・・・

様子見だ。

posted by なかた・み at 16:28| 家庭菜園のこと

2012年06月26日

生き物たち

相変わらず休みの日は、天気が良いと家にいることはできず・・・

公園に繰り出すわけだが、いろいろな生き物を見つけるのがおもしろい。


kaeru12.JPG

かえるとか
(・・・この後アップによりすぎてこちらに向かってジャンプされカメラを放り出す)



kame12.JPG

亀とか

わりとじっとしていて動かないものがいいのだ。
写真に撮りやすいし、じ〜っと観察できるから。


kama12.JPG

1センチくらいのカマキリ。
これは我が家の庭にて。
シマトネリコの花がもうすぐ咲きそうなので、蜂たちもやってくる時季だ。






posted by なかた・み at 16:41| 日々のこと

2012年05月22日

太陽と地球

kinkan.JPG

金環日食・・・本当のところあまり興味がなかったのだが、直前になってやっぱりちょっとみたいかも・・・と
思っていたら、前日オットが子ども用に日食サングラスを買ってきてくれた。
売り切れの店もあったそうで、気が利くオットに感謝。

ちょうど登校時間にリングの状態になるので、太陽を一瞬見せてもらってから送り出す。

洗面所の天窓についているブラインドの穴の影が、ちゃんと太陽の形でおもしろい。
地面の木漏れ日も三日月からリングそして三日月になって、おおお〜と感動。

子どもたちは集合場所で少し観察してから登校。
校庭で1時間目が始まるまで観察できたそう。



日曜の夜にオーロラに関する番組をテレビで見て、太陽が地球に与える影響や
地球の磁場のバリアの存在など知ったばかり。
太陽と地球の関係を考えながら、ちらりと見た金環日食。


子どもたちはどう感じたかな。
ちなみにオットは天体望遠鏡に興味をもった様子。
posted by なかた・み at 12:08| 日々のこと

2012年04月12日

新一年生

今週4月9日に小学一年生となった下の子。

上の子の時とは違う心配もあるが、とりあえず毎日楽しく登校できて一安心。

姉と一緒の登校班だからなのか、見送りも「ここでいいよ。じゃあね〜。」と家の前でさよなら。
あんまりあっさりしてるから、拍子抜け。

7時半には子どもたちが登校してしまい、保育園への送りがない分
今までよりも朝の家事がはかどるはかどる!!

すばらしいぴかぴか(新しい) 掃除機かけたら仕事前のコーヒーでも飲んじゃおうかしら
そんな余裕もうまれるなんて。
小学校バンザイ!!

・・・と、なんとなくいやな物があるような気がして机のところを見に行くと
ヒロの弁当が!!ババーンと置きっ放しだった。

叫び声をあげながら玄関を飛び出し、ママチャリで猛追。
なんとか通学路の中間くらいで追いつき手渡す。

さっき分かれたばかりなのに、すんごい久しぶり的な声で
「ああ!!ママぁ!!」と歓迎してくれる。


忘れ物、気をつけなくては。
あせって大変なことになるのは、自分なのだから。
最近本当に忘れ物が多くて、これは春の陽気のせいなのかなあ。。←○○のせいだとは認めないぞ
posted by なかた・み at 11:20| 日々のこと

2012年03月23日

ズーラシアンブラス

先日子どもたちといっしょに「音楽の絵本」という親子のためのクラシックコンサートに行ってきた。


http://www.superkids.co.jp/z-brass/index2.html

頭は動物の格好で演奏するというステキな楽団なのだ。

去年初めてズーラシアンブラスを知り、たまたま三芳町でもコンサートが開かれたので
子どもたちと行ってみたら、楽しかった〜〜♪


私は中学校で吹奏楽部だったので、もうドンピシャ!
子どもたちはどうかな・・・と心配だったが・・・・大うけ!!なのであった。

なんとなく聞いたことのある曲を、動物たちが真面目に演奏してくれて
演奏の合間に時々おもしろいボケと突っ込みが入り
 注:声は出ないので、司会者の通訳と体の動きで表現

こういうのって、子どもにはたまらないわけなのだ。
大人もつい笑っちゃうのだ。

クラシックの曲もあり、トトロの曲もあり童謡もあり。
自然と「あ!知ってるよ!!」  「聞いたことあるね!」

小さな赤ちゃんが声を出していても、親子コンサートだから気にならないし
楽器の音の迫力を感じられて、とてもいいと思う。

確かに会場は暗くなるし、大きな音にびっくりしてしまう小さな子どももいたが
お父さんやお母さんが会場の外や中へうまく移動しながら
慣らしているうちに、だんだんと席にいられるようになっていたようだ。


トランペットは音がまっすぐ矢のように向かってくるイメージ。
バイオリンの音色は波のように空間の上を飛んでいくイメージ。
それぞれ自分たちで感じてくれればいいな。




posted by なかた・み at 14:25| 日々のこと

2012年02月09日

学級閉鎖

インフルエンザがここ三芳町でも流行っているようで

今週、すっちゃんのクラスは火曜日から3日間学級閉鎖になってしまった。
幸いな事に本人は元気なので、(風邪ッぴきではあるが)
午前中は
  掃除の手伝い
  学校の宿題
  たまりにたまっているチャレンジのワークとドリル
に取り組み午後は好きなように過ごしている。

今日で3日目。本人も飽きて早く学校に行きたいなあと。
母も早く行ってほしいなあと。
ここがわからん、あれはどうなる?喉渇いた〜・・・と
訴えがかなり多く、なかなか仕事に集中できず。

でも3日間充分体を休められ、風邪の具合もだいぶ良くなったので
明日からは元気に通えるだろう。
ん!?明日1日行ったらまた2日間お休みだった・・・

なんて思っていたら、担任の先生から「調子はどうですか〜?」の電話が。
すっちゃんも先生の声が聞けて、とてもうれしかったようだ。


posted by なかた・み at 12:18| 日々のこと

2012年01月12日

2012スタート

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年最初は猫ネタから。


gabu112.JPG

「事務所に入れて。」と訴えるガブ♂年齢8ヶ月

壁の画鋲を取る・観葉植物を倒す・キーボードにのる・電話を勝手に留守電にするの罪により
事務所には立ち入り禁止となっている。


入れてぇ〜を無視していると、廊下のトイレに入りガラガラと楽しそうな音が。

gabu1121.JPG


・・・・exclamation×2

やることが1〜2歳くらいの人間の子どもといっしょだ。
実際ゴミ箱もひっくり返すし、ティッシュも危険だ。

怒ったり慌てて顔を出すと、「わーい!!」と跳んでくる。

gabu1122.JPG

「ああっ!!誰がやったのぉ!」の声を聞き、自分の緊張をほぐそうとしているらしい。。

もうちょっとおとなになれば、落ち着くだろうと思う。
しばらくはトイレも出入り禁止だな。


こんな毎日だが、猫たちとの生活は楽しい。
posted by なかた・み at 15:05| ねこのこと