2010年11月29日

仕事にむかう姿勢

11月の出来事いろいろ。

今月すっちゃんめでたく7歳に。
ヒロは5歳、なのでそろって七五三の写真撮影へ。

大手の撮影スタジオではなく相羽建設のイベント、
モデルハウスでおこなう「七五三撮影会」。

相羽建設藤代工房のコラボ。

これが良かった!!

ぱぱっとあっという間に着付けてもらった
着物がとにかく素敵で、見とれてしまう。
自分が着たい!と7歳になりたい!と思ってしまった。


そしてモデルハウス内で一組ずつ落ち着いて撮影してもらえ、
おもしろいカメラマンさんに子どもたちも大笑い。


撮影に、そこにいるスタッフの方たちの気持ちが入っていて
うれしかった。


写真はデータですぐもらえるし、料金も驚くほど良心的。
写真を撮られる側の立場で=お客様の立場で、企画されているなあと感心。


相羽建設は撮影会が本業ではないから・・・
と言ってしまえばそれまでだけど
でも、こういう考え方が仕事すべてに通じていると思うのだ。

ノルマで仕事をしていない営業さんたち、本当に感じのいい会社だ。

自分たちも見習わなければ。

ただ仕事をしてお金をもらえればいい、なんてつまらない。

誰かの役に立っている、喜んでもらえるという実感が
気持ちの充実につながるのだなあ。

もちろん仕事だけではないけれど。

ふとこんな事を思ったのは、このブログを書きながら
本当は撮影会の何が嬉しかったのか、じっくり考えたから。


場所・着物・撮影方法プラス気持ちだったんだなぁと。

以前経験した大手スタジオでは感じられなかった、「気持ち」。

当然写真もばっちり。中でも気に入ったものを紙焼きにして

同じ未年の祖母に送らねば〜。

(ちなみにすっちゃん、私、母、祖母 みんな未年なのだ。)



posted by なかた・み at 12:56| 日々のこと

2010年11月16日

木々の色

朝晩、寒くなってきたこの時季。
OMの出番到来だ。

今朝の外気温4℃、家の中は18℃。(窓際は14℃)
めずらしくすっちゃんが寒がるので、この時季初めてのガスファンヒーター点火。


昨日の午後は所沢航空公園へ寄る。
kouyou.JPG

曇り、時々日がさす天気。

公園内の木々が紅葉していて、綺麗だった。
銀杏の黄色も見事で、「うわぁ〜きれいだねぇ。。」
とみんなで見とれてしまった。


昔、パラグライダーを練習しに通っていた群馬の水上の紅葉も
それはそれは美しく、赤・黄・緑の山々が絵のようで
わざわざ遠くから観光に行く気持ちがよくわかったのだが

こんな近くにも十分きれいな場所があったのだなあ。


家族4人でやわらかいフリスビー(ドッチビー)を使ってドッジボールをし
いい汗をかき、ソフトクリームを食べて寒くなったので帰宅。

近所の林も葉っぱが茶色になって、落ち葉がたくさんつもっている。
これが畑の良い肥料の元になるそう。


もう焼き芋の季節なのだな。
posted by なかた・み at 15:45| 日々のこと

2010年11月12日

揚げた後

この家に住むようになってから、以前に比べて揚げ物の回数が増えた。
なぜ少なかったのか。


理由その1 揚げ物をするのが危ない

 以前は壁に向かってついていたセットキッチン。
 揚げ物をするとき、ハッと気付くと子どもがハイハイやら
 つかまり立ちで「ねえ何してるの〜?」と後ろにいたりするので危険だった。
 今はリビングに向いていて(対面型)、子どもも大きくなったので。



理由その2 その料理法が得意ではなかった

 揚がっている?まだ?もういい?・・・結局揚げすぎてこげ茶色の悲しいからあげ。
 なぜかお好み焼きのような厚さでカラッとしてないかき揚げ。←油吸い過ぎ
 素揚げだったっけ?と衣がどこかにいった残念なエビ天。


理由その3 後片付けが面倒

 油がこんなところにまで!・・・飛ぶんですね、容赦なく。
 そして油が冷めるまで置いておく場所が、ないこともないがジャマ!!
 なにしろ狭かったので。


最近は、危なくないので回数が増え、さらに揚げ物の温度管理をコンロがしてくれるので
焦がさなくなり、回数が増えたことによりコツをつかむ。
油をさますスペースも確保。
ぉあっ!こんなところにも!!と次の日汚れを発見しても壁パネルなら濡れぞうきんでふくとすぐ落ちる。

設計段階でコンロの壁まわりは、せっかく好きにできるんだし、おされなタイル張りにしようかな〜
と考えたりもしたが、サッときれいにできる方が自分には合っている!と思い直し
キッチンパネルを選択↓↓
色は白。表面はツルッとしているが平らではなくとても浅い凹凸がある物。


※※※※※


ここから仕事モードに。
kabepaneru.JPG

キッチンパネルとはご存じの方も多いと思いますが、不燃化板にフッ素樹脂やメラミン、ホーロー、アルミ、ステンレスなど
で表面加工された壁に貼るパネルのことです。

熱や炎に強く(変色しません)汚れがサッとふくだけで落ちるので、油はねも簡単に掃除できます。
濡れたぞうきんで拭くだけでOK。洗剤は特に必要ないです。

質感は一般的に表面がツルツルした物が多いです。
キッチンだけでなく洗面所やトイレに施工することもできます。

コンロまわりの掃除を楽にしたい方にはおすすめです。
posted by なかた・み at 14:24| 家のこと

2010年10月25日

勾玉つくり

23日の土曜日は三芳町の歴史民族資料館で行われた
「勾玉ペンダント作り」に子どもたちと参加。

受付で参加費ひとり200円を払い、キットをもらう。
初めから色のついた石なのかと思っていたら、全部白。
最後に色をつけるという。


石は滑石といって、とてもやわらかい石だ。
正方形のろう石みたいなもの。
だから、サンドペーパーで簡単に削れる。
子どもでも自由に形が作れるのだ。


二人とも選んだ形は勾玉。

すっちゃんは学童保育のお友だちと偶然会い
そちらにべったり。(お友だちのお母さんお世話になりました。)

石に鉛筆で形を書き、目の粗いサンドペーパーで削っていく。
ぐんぐん削れるのでおもしろい。

ヒロは最初削るのに夢中だったが、
どんどんたまる白い粉の方が気に入り
・・・粉遊びに移行ふらふら

手足が真っ白になっていくのを横目で見ながら
手をパンパンしないようにとだけ注意し←周囲に舞うので
私は自分の世界に入り、集中して削っていく。


小一時間でできあがり、蛍光ペンで色つけ。←そう、蛍光ペンなのだ
インクが乾いたらフェルトで良く磨き完成っ!!

magatama.JPG

青 すっちゃん マニキュアのラメもつけた。さすがキラキラ好きだ。
   (難しいところはお友だちのお母さんがヘルプ。)

緑 ヒロ(ほとんど私) 最初は青にしたが、まだらになったので拭き取ってから
   黄色を塗った。いい感じの緑になり自分が満足。


子どももおとなも意外と楽しめたイベントだったなぁ。
posted by なかた・み at 10:19 | TrackBack(0) | 日々のこと

2010年09月30日

小学校運動会

あの暑かった日々が遠い昔のような気温。
9月も今日で終わるが今月も何かと忙しかった、ような気がする。
 
 
一番最近の記憶。
 
26日(日)はすっちゃん初めての小学校運動会。
前日は雨で延期だったが、秋晴れの爽やかな天気のもと、無事終了。
 
お父さんは残念ながら仕事のため見ることは叶わず。
しかし校庭の場所取りとばーばのお迎えという任務は遂行してもらう。
 
 
生徒は1〜6年生まで全員、校庭や体育館で家族と共にお弁当を食べるので、
がんばって早起き。←夏の5時半起きは遠〜〜い過去のこと
 
走って踊って玉入れと応援をがんばった すっちゃんの姿は母の脳裏に焼き付いた。
私はあまり写真を撮らないのだが、オットのために写しておくかと撮り始めたら、すぐにまさかの電池切れ。
 
 
やはり生で見るに限るのだな。 今回もごめんよ、オット。
posted by なかた・み at 11:39 | TrackBack(0) | 日々のこと

2010年09月01日

残暑は続くよ

今日から2学期。夏休みの間は、上の子は学童保育で毎日お弁当だった。
この長かった弁当作りも明日で終わる・・・はぁ〜。
 
弁当箱のフタを開ける瞬間がワクワクするものであるように、と
「ワンポイントでかわいいものを入れる」という課題を自分に課してきた。
 
全体のキャラ弁などは自分には無理。1日だったらなんとかなるかもしれないが、まず無理。
ウインナーの飾り切り・おにぎりの顔作り・卵焼きいろいろ・チーズやのりの飾りなどなど
今にして思えば、写真に残せば良かったかも。
ネタ帳として今後の弁当作りにいかせたかも・・・。
 
毎日暑いが、この暑さのおかげ?で朝5時半に起きるのがそれほど苦ではなかった。
まだまだ今年は暑さが続くのだろうか。。
弁当作りが終わっても、5時半起きという素晴らしい習慣は続くのだろうか。。
 
 
2階リビングの我が家はお昼をまわると、室温34~35℃になる。
仕事場は1階だから30〜31℃くらい。
今日は仕事場30.3℃ 湿度62% エアコン無しでOK、いい風がぬけていく。
 
 
今年の夏休みはプールに2回も行ってしまった。
ベランダプールではもたなくなった子どもたち。←ベランダプールももたず穴が開いたが
 
サマーランドと川越水上公園に繰り出し、プールに入る気持ちよさを思い出したのだ。
20ン年ぶりだったもので・・・。
大人も子どももゴーグルを用意し、水の中で目を開けられるって楽しい〜といっしょに潜る潜る。
どちらも日曜に行ったので、それなりの混雑。
 
 
来年のための覚え書き
※サマーランド 手前のI.Cで降りる。8時過ぎに第2駐車場到着。送迎バスで移動。
2階の大広間に場所を確保。エアコンきいていて昼寝もできるスペース。
子連れに良し。
 
※川越水上公園 8時半頃園手前の民間駐車場に停める。(料金同じ800円)
屋根のある場所を確保。奥まで行けば木陰の場所あり。
いずれも早めの時間帯が良い。思ったより食べ物が充実。
posted by なかた・み at 11:50 | TrackBack(0) | 日々のこと

2010年08月11日

緑のカーテンその4

10811.JPG
 
その後順調に朝顔は伸び続け、2階の窓もだいぶ葉で覆われてきた。
玄関前の緑も2階まで増え、ベランダから見るとこんな感じ。
 
10811-2.JPG

10811-3.JPG

 
やはりあるのと無いのでは温度が違うかな、と思う。
直射日光を少しでも遮ると、それだけで違うようだ。
なにより目に涼しい。
 
お向かいさんからは「毎朝、朝顔楽しませてもらってるのよ〜。」
と言っていただき嬉しかった。
 
2階リビングのお宅なので、朝いっせいに咲くオーシャンブルーがよく見えるそうだ。
・・・私も見たいなあ!
 
 
10811-4.JPG


2階の窓内側から。
びっちりという感じではないが、ほぼ完成だ〜 
なかなかいいんじゃないだろうか。
素敵すてき!
 
 
と、カーテン担当の労をねぎらっておく。
自分にできるのは、種を採取することぐらいなので。

posted by なかた・み at 14:52 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2010年07月15日

緑のカーテンその3

2010715-2.JPG2010715-1.JPG
7月15日現在の様子。
 
2階の窓まで葉っぱがかなり増えた感はあるものの
2階の窓前はまだすかすか。
朝顔の蔓が均等にまきつくよう、カーテン担当がまめにネットに誘引している。
 
 
2010715-3.JPG
一階の窓、部屋の中から見るとなかなかいい感じのカーテンになってきた。
 

朝顔の花も毎朝たくさんつくのだが、窓の内側からは花の裏しか見えないのが残念〜
あたりまえだけど。
 
以前、知り合いが部屋の窓からひまわりが見たくて、窓際の壁に沿ってひまわりを植えたのだが、みんな太陽を向いてしまうので、部屋の中からはひまわりの裏しか見えなかった・・・
という笑い話を思い出した。
 
 
2010715-4.JPG
畑のすみに植えた普通の日本の朝顔もかわいらしく咲いている。
葉がなくなったキュウリの下に増殖中。
半分地這いだけど地面をおおってくれている。
 
 キュウリ去年はうどんこ病にやられ、葉っぱがどんどん白くなってしまったので、
今年は病気に強い接ぎ木苗にしてみた。
確かに去年のよりは強いのかも。
 
下の方がポツンと白くなって、早めに取り除くと広がる気配はない。
 
キュウリ・ししとう・ミニトマト・なすの収穫もスタート。
 
 
夏本番を前に、カーテンは2階の窓をかくしてくれるのか・・・
カーテン担当の腕の見せどころだ。←と軽くプレッシャーをかけておく
posted by なかた・み at 12:12 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2010年07月07日

シマトネリコ

simatoneriko410 - Rs[.JPG
我が家のシンボルツリーはシマトネリコ。
引っ越した当初は葉っぱもいきいきしていたのだが、だんだん元気がなくなり・・・
葉っぱもパラパラと落ちていき・・・4月の時点でこんなにすっかすかになっていた。
 
 
うえー病気?!このまま枯れちゃうの??とネットなどで対処法を検索してみるも
半落葉の木だということで様子を見ることに。
 
どうなることか心配していたが、5月に入ると新芽が次々に伸び
あっという間に全体が緑の葉っぱで覆われたのだ!
復活したー!これで完全に根付いたんだねぇなんて喜んでいたら
 
hana.JPGsimatoneriko.JPG
さらに花まで咲いたのであーる。
 
薄い黄色の小さい花がたくさんついて、緑と薄黄色のコントラストがきれい。
この小さい花たちに毎朝ミツバチがたくさん集まっている。←ブーンという音がずーっとするので気がついた
おいしい蜜があるのかも・・・
 
植物の生きる力ってすごいのだ。
posted by なかた・み at 12:27 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと

2010年06月29日

緑のカーテンその2

2010621-1.JPG
あれから一ヶ月が過ぎ・・・順調に育っている朝顔たち。
2010621.JPG
真ん中のオーシャンブルーは二階の窓に届いた。
すごい早さでぐんぐん生長。
さすが1株400円しただけのことはある!
茎が太く、葉も大きい。 
だからその分、土の水分の吸収が早い。
夕方にはカラカラ。
asagaoha.JPG
私の手より大きくなってる〜
 
種からまいた両脇のモーニングローリーやヘブンリーブルーも伸びてきた。
それぞれ葉っぱの形が違うのでおもしろい。
 
 
緑のカーテン担当の考えにより、特に摘心せず2階まで生長させ
2階に届いてから摘心し、子ツ蔓孫蔓を伸ばす模様。
 
ネットを使って横に誘引すればいいのかもしれないが、今年はこの方法でいくそう。
うまく緑で埋め尽くされるといいなあ。
この朝顔できれいなカーテンになっているご近所さんが数軒あり、見とれてしまう。
1年目より2年目3年目のほうがきれいにいくそうだ。
朝顔の花もきれいだし、ゴーヤよりいいかも。
ほっておくとおそろしいほど実がなるゴーヤ。
去年は途中からゴーヤの小さな実が、小さな恐竜に見えたものだ・・・。
 
posted by なかた・み at 12:28 | TrackBack(0) | 家庭菜園のこと